カジノをすぐに始めたい・稼ぎたい方必見
誰でもカジノで稼ぎ易くなるコツを徹底紹介

Online Casino Tips
Online Casino Tips
object(WP_Query)#413 (55) { ["query"]=> array(1) { ["tag"]=> string(27) "%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%A2" } ["query_vars"]=> array(65) { ["tag"]=> string(27) "%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%a2" ["error"]=> string(0) "" ["m"]=> string(0) "" ["p"]=> int(0) ["post_parent"]=> string(0) "" ["subpost"]=> string(0) "" ["subpost_id"]=> string(0) "" ["attachment"]=> string(0) "" ["attachment_id"]=> int(0) ["name"]=> string(0) "" ["pagename"]=> string(0) "" ["page_id"]=> int(0) ["second"]=> string(0) "" ["minute"]=> string(0) "" ["hour"]=> string(0) "" ["day"]=> int(0) ["monthnum"]=> int(0) ["year"]=> int(0) ["w"]=> int(0) ["category_name"]=> string(0) "" ["cat"]=> string(0) "" ["tag_id"]=> int(75) ["author"]=> string(0) "" ["author_name"]=> string(0) "" ["feed"]=> string(0) "" ["tb"]=> string(0) "" ["paged"]=> int(0) ["meta_key"]=> string(0) "" ["meta_value"]=> string(0) "" ["preview"]=> string(0) "" ["s"]=> string(0) "" ["sentence"]=> string(0) "" ["title"]=> string(0) "" ["fields"]=> string(0) "" ["menu_order"]=> string(0) "" ["embed"]=> string(0) "" ["category__in"]=> array(0) { } ["category__not_in"]=> array(0) { } ["category__and"]=> array(0) { } ["post__in"]=> array(0) { } ["post__not_in"]=> array(0) { } ["post_name__in"]=> array(0) { } ["tag__in"]=> array(0) { } ["tag__not_in"]=> array(0) { } ["tag__and"]=> array(0) { } ["tag_slug__in"]=> array(1) { [0]=> string(27) "%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%a2" } ["tag_slug__and"]=> array(0) { } ["post_parent__in"]=> array(0) { } ["post_parent__not_in"]=> array(0) { } ["author__in"]=> array(0) { } ["author__not_in"]=> array(0) { } ["search_columns"]=> array(0) { } ["post_type"]=> array(3) { [0]=> string(4) "post" [1]=> string(5) "event" [2]=> string(4) "blog" } ["ignore_sticky_posts"]=> bool(false) ["suppress_filters"]=> bool(false) ["cache_results"]=> bool(true) ["update_post_term_cache"]=> bool(true) ["update_menu_item_cache"]=> bool(false) ["lazy_load_term_meta"]=> bool(true) ["update_post_meta_cache"]=> bool(true) ["posts_per_page"]=> int(10) ["nopaging"]=> bool(false) ["comments_per_page"]=> string(2) "50" ["no_found_rows"]=> bool(false) ["order"]=> string(4) "DESC" } ["tax_query"]=> object(WP_Tax_Query)#2369 (6) { ["queries"]=> array(1) { [0]=> array(5) { ["taxonomy"]=> string(8) "post_tag" ["terms"]=> array(1) { [0]=> string(27) "%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%a2" } ["field"]=> string(4) "slug" ["operator"]=> string(2) "IN" ["include_children"]=> bool(true) } } ["relation"]=> string(3) "AND" ["table_aliases":protected]=> array(1) { [0]=> string(21) "wp_term_relationships" } ["queried_terms"]=> array(1) { ["post_tag"]=> array(2) { ["terms"]=> array(1) { [0]=> string(27) "%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%a2" } ["field"]=> string(4) "slug" } } ["primary_table"]=> string(8) "wp_posts" ["primary_id_column"]=> string(2) "ID" } ["meta_query"]=> object(WP_Meta_Query)#2368 (9) { ["queries"]=> array(0) { } ["relation"]=> NULL ["meta_table"]=> NULL ["meta_id_column"]=> NULL ["primary_table"]=> NULL ["primary_id_column"]=> NULL ["table_aliases":protected]=> array(0) { } ["clauses":protected]=> array(0) { } ["has_or_relation":protected]=> bool(false) } ["date_query"]=> bool(false) ["queried_object"]=> object(WP_Term)#2422 (10) { ["term_id"]=> int(75) ["name"]=> string(9) "カスモ" ["slug"]=> string(27) "%e3%82%ab%e3%82%b9%e3%83%a2" ["term_group"]=> int(0) ["term_taxonomy_id"]=> int(75) ["taxonomy"]=> string(8) "post_tag" ["description"]=> string(0) "" ["parent"]=> int(0) ["count"]=> int(3) ["filter"]=> string(3) "raw" } ["queried_object_id"]=> int(75) ["request"]=> string(645) "SELECT SQL_CALC_FOUND_ROWS wp_posts.ID FROM wp_posts LEFT JOIN wp_term_relationships ON (wp_posts.ID = wp_term_relationships.object_id) WHERE 1=1 AND ( wp_term_relationships.term_taxonomy_id IN (75) ) AND ((wp_posts.post_type = 'post' AND (wp_posts.post_status = 'publish' OR wp_posts.post_status = 'acf-disabled')) OR (wp_posts.post_type = 'event' AND (wp_posts.post_status = 'publish' OR wp_posts.post_status = 'acf-disabled')) OR (wp_posts.post_type = 'blog' AND (wp_posts.post_status = 'publish' OR wp_posts.post_status = 'acf-disabled'))) GROUP BY wp_posts.ID ORDER BY wp_posts.post_date DESC LIMIT 0, 10" ["posts"]=> &array(3) { [0]=> object(WP_Post)#2371 (24) { ["ID"]=> int(8988) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-01-27 11:02:22" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-01-27 02:02:22" ["post_content"]=> string(23585) "

どうも、一色だ。

2022年は戦争の件も含め年の前半に大きなニュースが集中した結果、後半にはあまりなかった印象だったが、今年はどうなるだろうかと考える今日この頃だ。

昨年からオンラインカジノも過渡期に入っているのか、新規に参入するカジノも撤退するカジノも共に多くプレイヤーにとってはプラスともマイナスとも言えない状況と言えるかもしれない。
しかし新規カジノはボーナスも多いので、開拓するに越したことはないだろう。
そのお金の捻出のためにマネーシステムで稼ぎたい…そんな方のために、今回の攻略法検証シリーズは「オスカーズグラインド法」を取り扱うことにしよう。

オスカーズグラインド法の概要

例によってオスカーズグラインド法とは? と言うところから説明していこう。
「オスカーズグラインド法」は、有名な攻略法であるダランベール法を軸に、改良を加えたマネーシステムだ。
そのため、ダランベール法をすでに知っている方はおそらく理解しやすい攻略法だ。そんなに難しくないので知らなくても大丈夫とは思うが…

利用できるのは、バカラのプレイヤーやルーレットの赤黒といった「2倍配当」のゲームだ。
まず「1ユニット(1単位)」にあたる金額を決める。仮に「$1」としておこう。
最初に賭ける金額は1単位なので、今回は「$1」をベットしよう。
負けた場合、賭け金は据え置きのままもう一度ベットを行う。
勝った場合、賭け金に1単位を加えてもう一度ベットを行う。つまり勝つごとに$2、$3、$4…とベット額が増えていく。
そして最終的に、「1単位」分の利益が出た時点で1セットを終了する。

これだけのシンプルなマネーシステムだ。

しかし最後に「1単位」分の利益が出た時点で終了…とあるが、これは正確に1単位でなければならない、とする場合と、1単位以上の利益が出ればOK、とする場合がある。
つまり、「正確に1単位の利益を出す」ためには最後のベット額を調整する必要があり、1単位以上でOKならベット額をルールに従ってそのまま賭ければ良い、と言うことだ。

今回の検証では両方のパターンで行い、どちらの方が使い勝手が良いかについても考察を行うことにする。

本日の実践カジノは「カスモ」、スタート金額は€200だ。
カスモは結構100%ボーナスくれるからとってもありがたい。ガンガン使っていこう。

【検証開始】

今回はリラックスゲーミングの『ルーレットネオ』を使って検証を行う。ずっと「赤」に賭け続け、利益が出るまで行うことにする。
最初はベット額を挑戦するパターンで行こう。1単位は€5とする。

最初は負け、次のベットで勝利したので、3回目は€10…と思いきや、現状プラマイゼロなので€10を賭けると利益も€10になってしまう。結局賭け金は「€5」だ。

結果3回目で1セットは終了、€5の利益を得た。

2セット目。最初は負け⇨勝ちを繰り返しベット額が上がらない。

しかし、突如7連敗! 負けた時にベット額が一切上がらないのでこの時点ではリスクは抑えられている。
マーチンゲール法」は負けるたびに2倍に、「モンテカルロ法」でも数列が伸びてベット額が上がるので、その点では優秀だ。

7連敗の後は3連勝!
オスカーズグラインド法は「連敗後の連勝」にめっぽう強い。わずか3回の勝利で一気に損益を-5€まで戻す。

€10、€15と来て次は€20…と行きたいところだがまたもベット額の調整により「€10」を賭けることに。
しかしその後5連敗。賭け金を調整していなければここで€100を失っていたので、リスクヘッジは優秀と言えるだろう。

そして23戦目〜25戦目はサクッと3連勝し…

ベット額を調整した26戦目も勝利、4連勝で損益は「€5」に。1単位分の利益が出たのでここで終了となった。

ここまでの履歴を振り返ってみよう。

1セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 +€5 €205 -

≪結果≫

:2 :1
最終収支+€5

2セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 -€5 €195 €5
€5 -€5 €190 €5
€5 -€5 €185 €5
€5 -€5 €180 €5
€5 -€5 €175 €5
10 €5 -€5 €170 €5
11 €5 -€5 €165 €5
12 €5 +€5 €170 €10
13 €10 +€10 €180 €15
14 €15 +€15 €195 €10
15 €10 -€10 €185 €10
16 €10 -€10 €175 €10
17 €10 -€10 €165 €10
18 €10 -€10 €155 €10
19 €10 -€10 €145 €10
20 €10 +€10 €155 €15
21 €15 -€15 €140 €15
22 €15 -€15 €125 €15
23 €15 +€15 €140 €20
24 €20 +€20 €160 €25
25 €25 +€25 €185 €20
26 €20 +€20 €205 -

≪結果≫

:10 :16
最終収支+€5

特に2セット目は€5の利益を得るのに26戦かかったが、試合結果は「10勝16敗」。€5のフラットベットなら€30負けていたので、非常に優秀なシステムベットと言うこともできるだろう。

勿論、最後に「連勝」することがオスカーズグラインド法で利益を出す必須条件だ。
しかし、ベット額を調整する賭け方は最終的な利益は落ち着くものの、リスクヘッジとしては非常に優秀と言える。

続いてはベット額を調整しない方法でも行うことにする。

3セット目。1ゲーム目負け、2ゲーム目勝ちと1セットと同じ状況だ。
1セット目ではベット額を「€5」にしたものの、今回はルールに従って「€10」とする。

3ゲーム目、勝利! そのため「€10」の利益を確保した。

4セット目は、負けが先行する展開。
3戦目でベット額の調整を行わず負けたので、以降のベット額が高止まりとなってしまった。

そのまま8ゲーム目まで「2勝6敗」。
ベット額が高止まりしたまま負けていくので、損益の積み重なるスピードが2セット目より早い。この時点で-55€の損益となっている。

しかし、ベット額が高いと言うことはつまり、連勝すると大きな利益を確保しやすいと言うことでもある。9戦目・10戦目を連勝し、一気に次勝てば利確というラインまで来た。
11戦目は…

難なく勝利! ここで€5の利益が出たため終了とする。

【検証を終えて】

ひとまず3・4セット目の履歴を振り返ってみよう。

3セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €10
€10 +€10 €210 -

≪結果≫

:2 :1
最終収支+€10

4セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €10
€10 -€10 €190 €10
€10 -€10 €180 €10
€10 +€10 €190 €15
€15 -€15 €175 €15
€15 -€15 €160 €15
€15 -€15 €145 €15
€15 +€15 €160 €20
10 €20 +€20 €180 €25
11 €25 +€25 €205 -

≪結果≫

:5 :6
最終収支+€5

「ベット額を調整しない」ということは、つまりベット額がいつまで経っても下がらないことを意味する。長期戦になればなるほどベット額は勢いを増し、たった1単位の利益のために10単位以上のベット額となることもあるだろう。
しかし、時間効率は非常に良くなる。今回は泥沼になる前に3連勝がすぐに来てくれたことから11戦のみでセットを終了することができた。
そのため、「リスク軽減を重視するなら調整」「時間効率を重視するなら非調整」というのがおすすめの使い方と言える。

「Tips攻略法ラボ」は、マネーシステムに関する日本一の検証サイトを目指している。
「この攻略法を試してほしい」という声があれば必ず検証を行うので、コメント欄でぜひご意見をお願いいたします。

" ["post_title"]=> string(97) "【Tips攻略法ラボ】オスカーズグラインド法を「色々と」検証してみよう" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(31) "oscarsgrind-strategy-inspection" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-01-27 11:02:22" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-01-27 02:02:22" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(57) "https://onlinecasino-tips.com/?post_type=blog&p=8988" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "blog" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [1]=> object(WP_Post)#2375 (24) { ["ID"]=> int(8540) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-05-31 09:46:30" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-05-31 00:46:30" ["post_content"]=> string(12372) "

どうも、一色だ。
最近、小さな元手で大きな賞金を稼ぐ「ローリスクハイリターン」にハマっている。
失敗しても「元々何十ドルだし」となるし、成功したときに「たった何十ドルから!!」となるので、もちろん失敗率は高いが結構気に入っている。。

ローリスクハイリターン好み

パチンコ・パチスロ愛好家たちはよく、「大負けからの大捲りが一番気持ちいい!」と仰るが、「いや、普通に早めに当たって伸びた方が良いに決まってるだろ…」派だ。
ある種ギャンブルにはドライな方が、ギャンブルには勝てる、と個人的には思う。

というわけで、今回は低予算であえてガンガン勝負してみることにする。最初に散ったらそれまでだ。実践開始!

因みに本日の舞台はカスモ、スタート金額は$50だ。

スイートボナンザ・キャンディランド

最初のゲームはプラグマティックプレイの『スイートボナンザ・キャンディランド』
手持ちの50ドルから、「2」に10ドル・「10」に10ドル・「スイートスピン」に5ドルといきなり25ドルをベットする。

g現在のベット欄表示

ちなみに、現在は「10」というマスは廃止されており、「バブルサプライズ」に変わっている。
このプレイは2022年1月に撮影したもの、と断っておく。

早速崖っぷち

サクッと「1」に入り、早速残高の半分が損失。すぐに終わってしまうのか?

安全パイを捨てて勝負

もう「2」なんて保険はヤメ! とばかりに、「10」に10ドル・「キャンディドロップ」に10ドル・「スイートスピン」に5ドルをベット。
頼む、どれか当たってくれ!!

10にヒットし起死回生

助かった… 「10」にヒットし110ドルをベット。
その後、前のベットに戻し、「1」「2」でトントンになること数回…

キャンディドロップ到来!!

お、キャンディドロップがヒット!
これはかなりの激アツフィーチャーだ。頼むぞ!

スイートボナンザのフリースピン登場!

このフィーチャーでは、なんと『スイートボナンザ』のフリースピンを実際にプレイすることができるのだ!
勿論ベットしていた全員が同じ倍率を受け取ることができる。実際『スイートボナンザ』で遊ぶより、このゲームの方が突入確率が高いというのはなかなか面白い。

高配当絵柄狙いが順当

フリースピン中はとにかく「果物」と「爆弾」を狙う。
一定以上の果物シンボルが揃うと配当が発生するカスケード型だ。

爆弾分の倍率も適用される

1スピン目は果物が「5.20倍」分揃った。これはプレイヤー全員が同じ倍率になるよう、最初からベット額を掛け算しないように倍率で表示されている。
そこに、爆弾の「2x」「6x」が掛け算される。合計の「8x」がかけられるので…

いきなりの$200超獲得!

41.6倍の配当となる。今回のベット額は5ドルなので、最初から208ドルを獲得だ。

32倍の配当もゲット

その後も5スピン目で32倍を獲得するなど快進撃が続き…

$400越えの配当を獲得!!

なんと$427.5を獲得!
残っていた金額も合わせて、なんと$500を軽々と突破してしまった。
これはもう「$50から$500に増やしたった」と胸を張って良いのでは?

調子に乗って驀進あるのみ!

…とも思ったが、今日はあくまで「調子に乗る」回。ツキがあるなら行けるとこまで!

Evolutionの『バカラ コントロールスクイーズ』で$512を丸々プレイヤーにオールイン。
頼むぞ、いや本当に。50ドルスタートとは言っても目の前にあった500ドルがなくなるのは切ないんだからな!

オールインの結果はドロー

1回目の勝負は7-7でドロー。手に汗握る展開だ。
いや、「やめておけ」という天啓かも…

天啓無視で再度オールイン!

そんなもん知らんとばかりの$512ベット!
カスモはベットするたびにゲージが溜まるから、タイは実質プラスだ。もう一度プレイヤーにオールイン…

心臓に悪い展開

バンカーが1枚目9だった時は背筋が凍ったが、なんとか0-4で3枚目へ。プレイヤーに足が2つ無ければ勝ち目がないが…

2本足が見えた

お?

80%の勝率に賭ける!

最初から信じていたぞ!
プレイヤー「7」で超有利! 80%近くの確率で勝利となる。バンカーの3枚目で「3〜5」が出なければ勝ちだ。

元手の20倍超をゲット!

結局バンカーの3枚目は絵札、よって$1,024を獲得!
よっしゃ、$50から$1,000に増やし…

とことんまで調子に乗ることに

いや、このツキを止めるわけにはいかない!
$1,024、オールインパーレーだ! これで$2,000でも取ろうもんならまさに「投資5,000円で万枚」。行くぞ!

3枚目に願いを託す

プレイヤー、一枚目天国の「9」から地獄の「A」!
相手もそこまで強くはないが、かなり不利な状態だ。3枚目に賭ける!

3枚目、8、9、できれば6以上、来い!

望み薄だがまだ諦めない

足りない! 2-3で万事休す。
しかし、2-3の場合はバンカーも1枚引くことになっている。つまり、バンカーが「7」「8」を引けば逆転勝利だ。
引け、引け、俺を勝たせろ!

願いむなしく敗北

…まぁそんな甘くはないわな。

【本日の収支】
投資 $50
回収 $0
収支 -$50

まあ終わってみれば、$50から$0になっただけではあるが、その実$1,000から$0になった…と考えるとなかなか厳しい。
やはりどこかで線引きをしなければ、目標額が上がるほどその分到達確率も下がってしまう。
特にテーブルゲームは厳密に決めることができるので、今後はキッチリと目標金額を設定してプレイすることにしよう。

「このゲームを遊んでみてほしい」というリクエストがあれば、ぜひお願いします。
また、「この攻略法が知りたい」と言った問い合わせも大歓迎です。

" ["post_title"]=> string(84) "ローリスクハイリターンを狙いつつ、あえて調子に乗ってみる" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(20) "low-risk-high-return" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-05-31 09:46:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-05-31 00:46:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(57) "https://onlinecasino-tips.com/?post_type=blog&p=8540" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "blog" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } [2]=> object(WP_Post)#2402 (24) { ["ID"]=> int(7457) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-12-08 10:50:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-12-08 01:50:09" ["post_content"]=> string(31528) "

どうも、一色だ。
そろそろ年の瀬に差し掛かる頃、また去年今年と世間を騒がせている疫病が流行り始める可能性があるらしい。2022年もリアルカジノには行けそうにないが、オンラインカジノは24時間開いている。
新台もバンバン出ていることだし、退屈なことは無いだろう。すっからかんになりコタツでみかんを食べるだけの正月にはしたくないものだ。

さて、月の前半の記事は「攻略法検証シリーズ」
今回取り扱う攻略法は「グランマーチンゲール法」だ。

【グランマーチンゲール法とは?】

グランマーチンゲール法とは

で、「グランマーチンゲール法」とはどんな攻略法・必勝法かというと、基本的な仕組みはマーチンゲール法と変わらない。ニブイチのゲームをプレイして、負けたら賭け金を倍にする。
しかしグランマーチンゲール法は単にベット額が倍になるだけでなく、その賭け金にプラスでベット額を追加する仕組みとなっている。

例えば、1ドルベットして負けたら、マーチンゲールでは2ドルにするが、グランマーチンゲールでは2ドルにプラス1ドルして3ドルでベットする。
次も負けたら、3ドル×2+1ドル=7ドル…と、常に賭け金をレイズしていくのがグランマーチンゲールの特徴だ。詳しくはこちらの記事を参考にしてほしい。

と説明してみたものの、俺はあまりグランマーチンゲールを使ってこなかった。なぜかというと・・・「中途半端」に見えるからだ。
・マーチンゲールより長い連敗はできない
・パーレーのような大きな利益は期待できない
と、攻撃にも守備にもどっちつかずのイメージがあり、だったら別にこの必勝法でなくともいいのでは? と感じていた。

しかしここは「攻略法検証」。キッチリ調べて結論を出していこう。

★検証方法

ここで検証ルールを説明する。
・スタートを1ドル、追加ベットを1ドルとする。
 そのため、1回目のベットは1ドル、2回目は3ドル、以後7ドル、15ドル、31ドル、63ドル、127ドル、と変化していく
・7連敗を喫したら検証は終了とする(損失は-247ドル)
・247ドルをスタート地点とし、300ドルまで達したら検証成功とする

要は「2倍+1ドル」で勝負するグランマーチンということだ。それでは検証開始!

【検証開始】

ファーストパーソンバカラ

本日は、カスモカジノの「ファーストパーソンバカラ」でプレイを行う。エボリューションゲーミングのライブバカラがそのまま非ライブになった感じだな。

検証実践開始

まずはプレイヤーに1ドル。散々言っていることだが、バンカーは配当が1.95倍になってしまうので検証では利用しない。

初戦は負けからのスタート

初戦は相手にナチュラル8を出され負け。

倍額プラス1でベット

負けたらベット額を上げる。今回は1ドルの2倍、かつ+1ドルのため3ドルをプレイヤーにベットする。

5回目にしてようやく初勝利

結果、タイも挟まって、初めての勝利は5回目だった。先が思いやられるが…

安定した戦績が続く

そこからは打って変わって終始安定した動きをしてくれた。多くても2連敗で済み、7ドルベット以上になることは無かったので、とてもストレスフリーな実戦が出来た。

ベット額の加算が分かりやすい

そして気付いたことだが、グランマーチンゲールはベット額の引き上げが簡単だ。
「再ベット」→「×2」→「1ドル」の順にクリックするだけでOK。モンテカルロ法やココモ法のような仕組みじゃなく、「2倍+1ドル」という仕組みで動いているのでとても簡単にベットできる。
ライブカジノでも使えるし、初心者でも利用しやすい攻略法と言えるだろう。

ヒキの強さが光る流れ

特に終盤は5連勝などのヒキの強さを見せ…(できればパーレー法で見たいものだが)

順調に目標達成

全く危なげなく300ドルに到達した。ちなみに57戦で300ドルに到達したのだが、途中経過をまとめたものが以下の表である。

回数 残高 ベット額 勝敗 収支 終了後残高
$247 $1 負け -$1 $246
$246 $3 負け -$3 $243
$243 $7 タイ $243
$243 $7 タイ $243
$243 $7 勝ち +$7 $250
$250 $1 勝ち +$1 $251
$251 $1 負け -$1 $250
$250 $3 勝ち +$3 $253
$253 $1 負け -$1 $252
10 $252 $3 負け -$3 $249
11 $249 $7 勝ち +$7 $256
12 $256 $1 勝ち +$1 $257
13 $257 $1 負け -$1 $256
14 $256 $3 負け -$3 $253
15 $253 $7 勝ち +$7 $260
16 $260 $1 勝ち +$1 $261
17 $261 $1 タイ $261
18 $261 $1 勝ち +$1 $262
19 $262 $1 負け -$1 $261
20 $261 $3 負け -$3 $258
21 $258 $7 勝ち +$7 $265
22 $265 $1 勝ち +$1 $266
23 $266 $1 勝ち +$1 $267
24 $267 $1 負け -$1 $266
25 $266 $3 タイ $266
26 $266 $3 勝ち +$3 $269
27 $269 $1 負け -$1 $268
28 $268 $3 勝ち +$3 $271
29 $271 $1 勝ち +$1 $272
30 $272 $1 負け -$1 $271
31 $271 $3 負け -$3 $268
32 $268 $7 勝ち +$7 $275
33 $275 $1 勝ち +$1 $276
34 $276 $1 勝ち +$1 $277
35 $277 $1 負け -$1 $276
36 $276 $3 勝ち +$3 $279
37 $279 $1 負け -$1 $278
38 $278 $3 勝ち +$3 $281
39 $281 $1 負け -$1 $280
40 $280 $3 勝ち +$3 $283
41 $283 $1 負け -$1 $282
42 $282 $3 勝ち +$3 $285
43 $285 $1 勝ち +$1 $286
44 $286 $1 勝ち +$1 $287
45 $287 $1 勝ち +$1 $288
46 $288 $1 勝ち +$1 $289
47 $289 $1 負け ー$1 $288
48 $288 $3 勝ち +$3 $291
49 $291 $1 負け -$1 $290
50 $290 $3 勝ち +$3 $293
51 $293 $1 負け -$1 $292
52 $292 $3 勝ち +$3 $295
53 $295 $1 負け ー$1 $294
54 $294 $3 勝ち +$3 $297
55 $297 $1 勝ち +$1 $298
56 $298 $1 負け -$1 $297
57 $297 $3 勝ち +$3 $300

これを見ると、31勝22敗4分でかなりツキが良かったようだ。ホンジャマカのホッケー勝率レベル。
しかも、57戦もすれば理論上6連敗くらいは1回来るのが普通だが、今回は6連敗どころか3連敗すらしていない。これは流石に引き勝ちのような気がしたので、急遽2試合目を行うことにした。

★追加検証ルール

・ベースを$5にし、「2倍+5ドル」による検証を行う。
・1回目は5ドル、以下15ドル、35ドル、75ドル、155ドルとなる。
・5連敗の時点で検証失敗、400ドル到達時点で検証成功とする。

1ユニット5ドルで再スタート

ということで、スタート金額5ドルでの勝負が始まった。
許容連敗数が「7」→「5」まで下がったが、その代わり利益も5倍。どうなるか・・・

序盤は順調な滑り出し

という不安とは裏腹に、なんと最初の10戦で9勝1敗。この時点で既に50ドルのプラスとなっている。
こんなんじゃ検証にならん、とは思うが、このまま400ドルに行って欲しい気持ちもある。さて・・・

流石にずっと順調というわけにはいかない

流石にそこまで上手く行かず、ここで3連敗。3連敗の時点で今までの利益が全部消し飛んでいるのが怖いところだ。

一気に負けが込み始める

5ドル→15ドル→35ドルと続けて失敗したため、次のベットは75ドル。ここで負けたら後が無い。 もう成功してくれ…!

検証失敗の瀬戸際

結構不利だが、三枚目に希望を賭ける…!

何とか勝利

OK!
なんとか6-1で勝利を収め、150ドルを獲得だ。
ちなみに5ドルからの合計ベット額は130ドル。20ドルの利益をゲットしたことになる。
負けた後の配当が大きいのはマーチンゲールでは有り得なかったので、素直に嬉しい。

直後に2連敗

ちなみに直後に2連敗を喫したので、前のベットで失敗していたら負けていた。危ないところだった…

目標金額到達で検証成功

そこからは危なげなく400ドルに到達し検証成功となった。

ちなみに、20戦行って13勝7敗という戦績だった。詳細は以下の表を見て欲しい。

回数 残高 ベット額 勝敗 収支 終了後残高
$300 $5 勝ち +$2 $305
$305 $5 勝ち +$5 $310
$310 $5 勝ち +$5 $315
$315 $5 勝ち +$5 $320
$320 $5 負け -$5 $315
$315 $15 勝ち +$15 $330
$330 $5 勝ち +$5 $335
$335 $5 勝ち +$5 $340
$340 $5 勝ち +$5 $345
10 $345 $5 勝ち +$5 $350
11 $350 $5 負け -$5 $345
12 $345 $15 負け -$15 $330
13 $330 $35 負け -$35 $295
14 $295 $75 勝ち +$75 $370
15 $370 $5 負け -$5 $365
16 $365 $15 負け -$15 $350
17 $350 $35 勝ち +$35 $385
18 $385 $5 負け -$5 $380
19 $380 $15 勝ち -$15 $395
20 $395 $5 勝ち +$5 $400

これもかなり勝利してしまい、あまり有効な検証では無かったかもしれないが、ひとまず2回とも検証は成功だったのでこれで終了としておく。

【検証を終えて】

食わず嫌いだったグランマーチンゲールを使用してみたが、おおよそこのような感想を持った。
・マーチンゲールの「弱点」を補強した仕組み
・ベット額の上げ下げが思ったより楽
・守備力はあまり減っていないので使いやすい

ということで、マーチンゲールに飽きたプレイヤーはグランマーチンを利用してみるのもお勧めだ。

年が明けても攻略法検証は同じように行っていこうと思う。ぜひコメントでどのような攻略法を検証して欲しいか、リクエストや感想を言っていただけると大変ありがたい。よろしくお願いいたします。

" ["post_title"]=> string(130) "【Tips攻略法ラボ】食わず嫌いなグランマーチンゲール法は本当に有効なのかどうか検証してみる" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(19) "unfamiliar-strategy" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-08-03 10:49:13" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-08-03 01:49:13" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(57) "https://onlinecasino-tips.com/?post_type=blog&p=7457" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "blog" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } } ["post_count"]=> int(3) ["current_post"]=> int(-1) ["before_loop"]=> bool(true) ["in_the_loop"]=> bool(false) ["post"]=> object(WP_Post)#2371 (24) { ["ID"]=> int(8988) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-01-27 11:02:22" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-01-27 02:02:22" ["post_content"]=> string(23585) "

どうも、一色だ。

2022年は戦争の件も含め年の前半に大きなニュースが集中した結果、後半にはあまりなかった印象だったが、今年はどうなるだろうかと考える今日この頃だ。

昨年からオンラインカジノも過渡期に入っているのか、新規に参入するカジノも撤退するカジノも共に多くプレイヤーにとってはプラスともマイナスとも言えない状況と言えるかもしれない。
しかし新規カジノはボーナスも多いので、開拓するに越したことはないだろう。
そのお金の捻出のためにマネーシステムで稼ぎたい…そんな方のために、今回の攻略法検証シリーズは「オスカーズグラインド法」を取り扱うことにしよう。

オスカーズグラインド法の概要

例によってオスカーズグラインド法とは? と言うところから説明していこう。
「オスカーズグラインド法」は、有名な攻略法であるダランベール法を軸に、改良を加えたマネーシステムだ。
そのため、ダランベール法をすでに知っている方はおそらく理解しやすい攻略法だ。そんなに難しくないので知らなくても大丈夫とは思うが…

利用できるのは、バカラのプレイヤーやルーレットの赤黒といった「2倍配当」のゲームだ。
まず「1ユニット(1単位)」にあたる金額を決める。仮に「$1」としておこう。
最初に賭ける金額は1単位なので、今回は「$1」をベットしよう。
負けた場合、賭け金は据え置きのままもう一度ベットを行う。
勝った場合、賭け金に1単位を加えてもう一度ベットを行う。つまり勝つごとに$2、$3、$4…とベット額が増えていく。
そして最終的に、「1単位」分の利益が出た時点で1セットを終了する。

これだけのシンプルなマネーシステムだ。

しかし最後に「1単位」分の利益が出た時点で終了…とあるが、これは正確に1単位でなければならない、とする場合と、1単位以上の利益が出ればOK、とする場合がある。
つまり、「正確に1単位の利益を出す」ためには最後のベット額を調整する必要があり、1単位以上でOKならベット額をルールに従ってそのまま賭ければ良い、と言うことだ。

今回の検証では両方のパターンで行い、どちらの方が使い勝手が良いかについても考察を行うことにする。

本日の実践カジノは「カスモ」、スタート金額は€200だ。
カスモは結構100%ボーナスくれるからとってもありがたい。ガンガン使っていこう。

【検証開始】

今回はリラックスゲーミングの『ルーレットネオ』を使って検証を行う。ずっと「赤」に賭け続け、利益が出るまで行うことにする。
最初はベット額を挑戦するパターンで行こう。1単位は€5とする。

最初は負け、次のベットで勝利したので、3回目は€10…と思いきや、現状プラマイゼロなので€10を賭けると利益も€10になってしまう。結局賭け金は「€5」だ。

結果3回目で1セットは終了、€5の利益を得た。

2セット目。最初は負け⇨勝ちを繰り返しベット額が上がらない。

しかし、突如7連敗! 負けた時にベット額が一切上がらないのでこの時点ではリスクは抑えられている。
マーチンゲール法」は負けるたびに2倍に、「モンテカルロ法」でも数列が伸びてベット額が上がるので、その点では優秀だ。

7連敗の後は3連勝!
オスカーズグラインド法は「連敗後の連勝」にめっぽう強い。わずか3回の勝利で一気に損益を-5€まで戻す。

€10、€15と来て次は€20…と行きたいところだがまたもベット額の調整により「€10」を賭けることに。
しかしその後5連敗。賭け金を調整していなければここで€100を失っていたので、リスクヘッジは優秀と言えるだろう。

そして23戦目〜25戦目はサクッと3連勝し…

ベット額を調整した26戦目も勝利、4連勝で損益は「€5」に。1単位分の利益が出たのでここで終了となった。

ここまでの履歴を振り返ってみよう。

1セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 +€5 €205 -

≪結果≫

:2 :1
最終収支+€5

2セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €5
€5 -€5 €195 €5
€5 -€5 €190 €5
€5 -€5 €185 €5
€5 -€5 €180 €5
€5 -€5 €175 €5
10 €5 -€5 €170 €5
11 €5 -€5 €165 €5
12 €5 +€5 €170 €10
13 €10 +€10 €180 €15
14 €15 +€15 €195 €10
15 €10 -€10 €185 €10
16 €10 -€10 €175 €10
17 €10 -€10 €165 €10
18 €10 -€10 €155 €10
19 €10 -€10 €145 €10
20 €10 +€10 €155 €15
21 €15 -€15 €140 €15
22 €15 -€15 €125 €15
23 €15 +€15 €140 €20
24 €20 +€20 €160 €25
25 €25 +€25 €185 €20
26 €20 +€20 €205 -

≪結果≫

:10 :16
最終収支+€5

特に2セット目は€5の利益を得るのに26戦かかったが、試合結果は「10勝16敗」。€5のフラットベットなら€30負けていたので、非常に優秀なシステムベットと言うこともできるだろう。

勿論、最後に「連勝」することがオスカーズグラインド法で利益を出す必須条件だ。
しかし、ベット額を調整する賭け方は最終的な利益は落ち着くものの、リスクヘッジとしては非常に優秀と言える。

続いてはベット額を調整しない方法でも行うことにする。

3セット目。1ゲーム目負け、2ゲーム目勝ちと1セットと同じ状況だ。
1セット目ではベット額を「€5」にしたものの、今回はルールに従って「€10」とする。

3ゲーム目、勝利! そのため「€10」の利益を確保した。

4セット目は、負けが先行する展開。
3戦目でベット額の調整を行わず負けたので、以降のベット額が高止まりとなってしまった。

そのまま8ゲーム目まで「2勝6敗」。
ベット額が高止まりしたまま負けていくので、損益の積み重なるスピードが2セット目より早い。この時点で-55€の損益となっている。

しかし、ベット額が高いと言うことはつまり、連勝すると大きな利益を確保しやすいと言うことでもある。9戦目・10戦目を連勝し、一気に次勝てば利確というラインまで来た。
11戦目は…

難なく勝利! ここで€5の利益が出たため終了とする。

【検証を終えて】

ひとまず3・4セット目の履歴を振り返ってみよう。

3セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €10
€10 +€10 €210 -

≪結果≫

:2 :1
最終収支+€10

4セット目

回数 ベット額 勝敗 単体収支 残高 次回ベット額
€5 -€5 €195 €5
€5 +€5 €200 €10
€10 -€10 €190 €10
€10 -€10 €180 €10
€10 +€10 €190 €15
€15 -€15 €175 €15
€15 -€15 €160 €15
€15 -€15 €145 €15
€15 +€15 €160 €20
10 €20 +€20 €180 €25
11 €25 +€25 €205 -

≪結果≫

:5 :6
最終収支+€5

「ベット額を調整しない」ということは、つまりベット額がいつまで経っても下がらないことを意味する。長期戦になればなるほどベット額は勢いを増し、たった1単位の利益のために10単位以上のベット額となることもあるだろう。
しかし、時間効率は非常に良くなる。今回は泥沼になる前に3連勝がすぐに来てくれたことから11戦のみでセットを終了することができた。
そのため、「リスク軽減を重視するなら調整」「時間効率を重視するなら非調整」というのがおすすめの使い方と言える。

「Tips攻略法ラボ」は、マネーシステムに関する日本一の検証サイトを目指している。
「この攻略法を試してほしい」という声があれば必ず検証を行うので、コメント欄でぜひご意見をお願いいたします。

" ["post_title"]=> string(97) "【Tips攻略法ラボ】オスカーズグラインド法を「色々と」検証してみよう" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(4) "open" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(31) "oscarsgrind-strategy-inspection" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-01-27 11:02:22" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-01-27 02:02:22" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(57) "https://onlinecasino-tips.com/?post_type=blog&p=8988" ["menu_order"]=> int(0) ["post_type"]=> string(4) "blog" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" } ["comment_count"]=> int(0) ["current_comment"]=> int(-1) ["found_posts"]=> int(3) ["max_num_pages"]=> int(1) ["max_num_comment_pages"]=> int(0) ["is_single"]=> bool(false) ["is_preview"]=> bool(false) ["is_page"]=> bool(false) ["is_archive"]=> bool(true) ["is_date"]=> bool(false) ["is_year"]=> bool(false) ["is_month"]=> bool(false) ["is_day"]=> bool(false) ["is_time"]=> bool(false) ["is_author"]=> bool(false) ["is_category"]=> bool(false) ["is_tag"]=> bool(true) ["is_tax"]=> bool(false) ["is_search"]=> bool(false) ["is_feed"]=> bool(false) ["is_comment_feed"]=> bool(false) ["is_trackback"]=> bool(false) ["is_home"]=> bool(false) ["is_privacy_policy"]=> bool(false) ["is_404"]=> bool(false) ["is_embed"]=> bool(false) ["is_paged"]=> bool(false) ["is_admin"]=> bool(false) ["is_attachment"]=> bool(false) ["is_singular"]=> bool(false) ["is_robots"]=> bool(false) ["is_favicon"]=> bool(false) ["is_posts_page"]=> bool(false) ["is_post_type_archive"]=> bool(false) ["query_vars_hash":"WP_Query":private]=> string(32) "8b8dfa47ba67157fc082d9329838618f" ["query_vars_changed":"WP_Query":private]=> bool(true) ["thumbnails_cached"]=> bool(false) ["allow_query_attachment_by_filename":protected]=> bool(false) ["stopwords":"WP_Query":private]=> NULL ["compat_fields":"WP_Query":private]=> array(2) { [0]=> string(15) "query_vars_hash" [1]=> string(18) "query_vars_changed" } ["compat_methods":"WP_Query":private]=> array(2) { [0]=> string(16) "init_query_flags" [1]=> string(15) "parse_tax_query" } }
  1. オンラインカジノTips
  2. カスモのアーカイブ
オンラインカジノTips